介護士のリアル

介護士を応援したくて始めたブログで、介護の現場に関するリアルな情報提供をコンセプトにしています。メインライターは介護福祉士の資格を持つ介護業界20年以上のキャリアを持つ向日葵さん。仕事で悩んだ時の介護士さんのサプリになるよう体験談も掲載しています。

ベネッセスタイルケアの介護求人に応募する前に知っておきたいことまとめました

ベネッセスタイルケアは、自分や自分の家族がしてもらいたいサービスを提供するというコンセプトで高齢者とその家族に向けたさまざまな介護関連サービスを提供している。

ベネッセスタイルケアの特徴

学べる環境があり、キャリアアップ先、未経験スタートとして最適な職場。介護スタッフは8240人。契約社員、パートの正社員登用に積極的で、8240人のうち65%が正社員。

拠点

高齢者向けホームが全国に308箇所。「リビング・オブ・ザ・イヤー2016」にて、介護付有料老人ホーム「まどか川口芝」が大賞に選ばれる。サービスに優れた高齢者住宅として注目を浴びている。

研修

教育と介護に定評がある。研修が充実していて、講師のレベルが高く教え方も上手である。研修回数は、年513回実施。

給料

毎年、定期昇給を行うとともに、3年以上の勤務者には賞与の支給月数をアップ。求められる役割・力(等級)の伸びに応じて、「月額基本給」がアップ。保有しているスキルを評価し「資格手当」として月額基本給に上乗せしている。給与制度が会社の成長とともによくなるので、他の企業よりも充実している。

資格取得支援

介護現場で身体介助を伴うサービスを提供をするにあたり、全員「介護職員初任者研修」資格を取得。無資格入社の場合には、該当資格の取得費用を上限65,000円の補助を行う。基本、就業しながら資格取得することをサポートしている。

休暇制度

育児休職、時短勤務制度あり。

家庭と仕事の両立のしやすさ

<p転居を伴う就職は大きな決断である。ベネッセには社宅制度があるため、その制度を使って新しい生活をスタートさせることができる。また仕事と家庭、勉強が両立できる環境で資格取得ができる。

職場の評判(陰の声)

研修等があり、他と比べてもまーまーイイと思う。残業代も出る。子どもをもつ人には福利厚生面でも充実していると思う。

まとめ

勤務先が豊富にあり、自分の働きたい場所で働くことができる。また子どもを持つ職員を対象とした福利厚生も充実しており、現在子育てをしながら働いている女性の転職先には、向いているのではないか。