介護士のリアル

介護士を応援したくて始めたブログで、介護の現場に関するリアルな情報提供をコンセプトにしています。メインライターは介護福祉士の資格を持つ介護業界20年以上のキャリアを持つ向日葵さん。仕事で悩んだ時の介護士さんのサプリになるよう体験談も掲載しています。

看護師と介護士、いじめ問題が深刻すぎる件

看護師と介護士の人間関係の悪化で、仕事に行くのが憂鬱な方に向けて、私なりに職場のいじめについて考え、対処法を考え、まとめました。

いじめが原因?介護士の離職理由3位が人間関係

介護士の離職の理由は様々ありますが、人間関係が原因で離職をする人も少なくありません。

もちろん一般の企業や他職種にも、多かれ少なかれ人間関係の問題はありますが、介護の現場の中で介護士と看護師の問題がよく話題にあがるのは何故なのでしょうか。

看護師が介護士をいじめる理由

今まで医療分野で専門的な医療業務を中心にしていた看護師にとって、高齢者の生活を支える場である介護の現場は、役割そのものが大きく異なります。

また介護施設では、圧倒的に介護職の人数が多いため、その中で働く数少ない医療職の責任も大きくなります。

そういう状況の中で、医療面や健康面でのアドバイスや指導をする看護師が、介護士の行うケアの方法や、知識不足を目の当たりにする中で、レベルが低いなどの不満をつい言葉や態度に出すことがあると聞きます。

それが特定の介護士に向けられることで、いじめとして捉えられることがあります。 

kaigoshi-real.hatenablog.jp

介護士が看護師をいじめる理由

介護施設の看護師の中には、あまり看護師としての実務経験がないまま、介護現場で働き始める人も少なくありません。

介護の現場では、医療処置等も少ないため、一見すると病院より楽に思うかもしれませんが、実はそうではないのです。介護系の施設では、医療関係者が少ないため、緊急時の対応や異常の早期発見等も求められます。

そうした中、利用者の緊急対応時に、スムーズに対応できなかったことで、介護職の方から厳しく追求され、いじめにあったという形に発展してしまう場合もあるようです。

看護師と介護士の仲が悪い職場の特徴

看護師と介護士との関係だけに限らず、看護師同士、介護士同士でも、関係が悪い職場は多くあります。

自分のそれまでの経歴(職歴)に自信のある人が多い職場では、他者の話を聞かず、自分の意見を前面に押し出すため、協調していくことが難しいようです。特にそれが上司だったりする場合には、職場への影響はなおさらのことでしょう。

看護師でも介護士でも、いじめにあった時の対処法

まず自分がいじめを受けている原因は何なのかを考えてみましょう。

例えば、自分自身の努力でそれが解決できそうなことであれば、まず前向きに努力をしてみてください。もしそれが、自分がどんなに努力をしても、改善できそうもないいじめであれば、ひとりで悩み続けず、相談できる人にすぐ相談しましょう。 

kaigoshi-real.hatenablog.jp

まとめ

看護師、介護士ともに、介護の仕事に係る労力は本当に大変なものです。それだけに、人間関係の悩みを抱えることができる限り少ない職場環境が望まれます。

よく女性同士だと、うまくいかないことも、男性が入るとその場が和らぐことがあります。男性がいない職場で人間関係がうまく気付けない方は、次、職場を探す時は、男性看護師や男性介護士が活躍している職場を選ぶ方が良いでしょう。